フォト
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2019年1月 1日 (火)

Facebookはほぼ毎日更新しています

 

このブログは情報のまとめとして利用しています。

 

 

最新情報はFacebookにて更新中です。

https://www.facebook.com/GalleryCafeWhats

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ     

2018年12月31日 (月)

2018年のわッつギャラリー予定

わッつギャラリーの2018年の予定は以下の通りです(情報は随時更新されます)。

 

 

2018年度、作品をわッつギャラリーにて展示して下さる方

募集中です!!

 

わッつギャラリーを初めてご利用になる方には、条件付きでギャラリーを最大2週間、5千円(通常、5日間で1万5千円)で利用していただけるように致しました(キャンペーンを利用しないことも可能です)。

 

 

        -01/03(水)

 

01/04(木)-02/03(土)  篆点展(てんてんてん) by 武友早知子・多米愛

                   (篆刻・灯り)

 

02/06(火)-02/10(土)

 

02/13(火)-02/17(土)

 

02/20(火)-03/03(土)  徳満功男 竹細工展 by 徳満功男

                   (竹細工)

 

03/06(火)-03/10(土)

 

03/13(火)-03/17(土)  谷口春美 創作アップリケ展 by 谷口春美(布楽工房)

                   (布絵/創作アップリケ)

 

03/20(火)-03/25(日)  徳田和義 木工展 by 徳田和義(とくだ工房)

                   (木工)

 

03/27(火)-04/07(土)  矢野優雪 教室作品展 by 矢野優雪&教室生徒

                   (書)

 

04/10(火)-04/14(土)

 

04/17(火)-04/21(土)  

 

04/24(火)-04/28(土)  

 

05/01(火)-05/05(土)  

 

05/08(火)-05/12(土)  

 

05/15(火)-05/19(土)  

 

05/22(火)-05/26(土)  

 

05/29(火)-06/02(土)  

 

06/05(火)-06/09(土)  

 

06/12(火)-06/16(土)  

 

06/19(火)-06/30(土)  わたしの驚きと感動「わッ」つ展 by ギャラリーカフェわッつ

                   (ボールペン画・水彩・木工・書刻・切り絵等)

 

07/03(火)-07/07(土)

 

07/10(火)-07/14(土)  

 

07/17(火)-07/21(土)  

 

07/24(火)-07/28(土)  

 

07/31(火)-08/04(土)  

 

08/07(火)-08/11(土)  

 

08/14(火)-08/18(土)  

 

08/21(火)-08/25(土)

 

08/28(火)-09/01(土)  

 

09/04(火)-09/08(土)  

 

09/11(火)-09/15(土)  

 

09/18(火)-09/22(土)  

 

09/25(火)-09/29(土)  

 

10/02(火)-10/06(土)  

 

10/09(火)-10/13(土)  

 

10/16(火)-10/20(土)  

 

10/23(火)-10/27(土)  

 

10/30(火)-11/03(土)  柴田文夫 木彫展 by 柴田文夫

                   (木彫)

 

11/06(火)-11/10(土)  

 

11/13(火)-11/17(土)  

 

11/20(火)-11/24(土)  

 

11/27(火)-12/01(土)  

 

12/04(火)-12/08(土)  

 

12/11(火)-12/15(土)  

 

12/18(火)-12/22(土)  

 

12/25(火)-12/29(土)  

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ     

2017年12月31日 (日)

2017年のわッつギャラリー予定

わッつギャラリーの2017年の予定は以下の通りです(情報は随時更新されます)。

 

 

2017年度、作品をわッつギャラリーにて展示して下さる方

募集中です!!

 

わッつギャラリーを初めてご利用になる方には、条件付きでギャラリーを最大2週間、5千円(通常、6日間で1万8千円)で利用していただけるように致しました(キャンペーンを利用しないことも可能です)。

 

 

01/06(金)-01/23(月)  明けおめ書道展 2017 by 纐纈日真梨(大学1年)

                   (書)

 

01/27(金)-02/22(水)  加藤義雄 能・狂言面展 ー「 幽玄」と「笑い」の世界 by 加藤義雄

                   (木彫)

 

02/24(金)-03/15(水)  武友早知子 パッチワーク展 by 武友早知子

                   (パッチワーク)

 

03/17(金)-03/22(水)  徳田和義 木工展 by 徳田和義

                   (木工)

 

03/24(金)-03/29(水)

 

03/31(金)-04/05(水)

 

04/07(金)-04/26(水)  木彫 DE ピカソ by 森哲荘(九山新之丞)

                   (木彫・レリーフ)

 

04/28(金)-05/10(水)  かんなのさくひんと日本舞踊 by 田本莞奈(小学3年)

                   (絵・写真・日本舞踊・舞妓踊り)

 

05/12(金)-05/17(水)  

 

05/19(金)-05/24(水)  水彩画・陶芸作品 二人展 by 宮原清子・山崎美寿子

                   (透明水彩・陶芸)

 

05/26(金)-06/07(水)  写真と俳句のコラボレーション by 稲垣英秋

                   (写真・俳句)

 

06/09(金)-06/14(水)  北嶋孝行 水彩画展 - 定年からの創造 by 北嶋孝行

                   (水彩)

 

06/16(金)-06/21(水)  『初夏でもやっぱ花でしょ!』展 by のりづきとしお

                   (水彩)

 

06/23(金)-06/28(水)  浅井満与巳 写真展 - 小さな旅 by 浅井満与巳

                   (写真)

 

06/30(金)-07/05(水)  レジンアクセサリー展 by 木村幸夫

                   (レジンアクセサリー)

 

07/07(金)-07/18(火)  ちぎり写真の自画像展1 by とよたレディースフォトクラブ

                   (写真)

 

07/21(金)-07/31(月)  ちぎり写真の自画像展2 by とよたレディースフォトクラブ

                   (写真)

 

08/04(金)-08/16(水)  中村澄夫 「橋」写真展 by 中村澄夫

                   (写真)

 

08/17(木)-08/21(月)  お盆休み  

 

これ以後、「定休日」が「日曜日」「月曜日」へと変更になります。

 

08/22(火)-08/26(土)  

 

08/29(火)-09/09(土)  驚響展~響け、この想い~ by MAYU KANDA(大学2年)

                   (切り絵)

 

09/12(火)-09/16(土)  

 

09/19(火)-09/23(土)  

 

09/26(火)-10/06(金)  中村澄雄 「花雫」写真展 by 中村澄雄(賛助出展者:中村由紀子)

                   (写真&折り紙)

 

10/07(土)-10/21(土)  驚響展~響け、この想い~ by MAYU KANDA(大学2年)

                   (切り絵)

 

10/24(火)-10/28(土)  

 

11/03(金)-11/11(土)  書・組み紐・手織り教室作品展 by 近藤弘江&教室生徒

                   (書・組み紐・手織り)

 

11/14(火)-12/02(土)  わッつコレクション展1 by ギャラリーカフェわッつ

                   (ボールペン画・切り絵・パッチワーク他)

 

12/05(火)-12/09(土)  

 

12/12(火)-12/28(木)  集いし、古き良きものたち  by ぬばたまの会

                   (骨董 他)

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ     

2017年12月12日 (火)

集いし、古き良きものたち  by ぬばたまの会

わッつギャラリーでは、2017年12月12日(火)から28日(土)まで、ぬばたまの会による「集いし、古き良きものたち」(骨董 他)を行います。

 

 

 

 

 

 

2017年11月 3日 (金)

書・組み紐・手織り教室作品展 by 近藤弘江&教室生徒

わッつギャラリーでは、2017年11月3日(金)から11日(土)まで、近藤弘江さんと教室生徒たちによる「書・組み紐・手織り教室作品展」(書・組み紐・手織り)を行います。

 

 

 

 

 

 

2017年9月26日 (火)

中村澄雄 「花雫」写真展 by 中村澄雄

わッつギャラリーでは、2017年9月26日(火)から10月6日(土)まで、中村澄夫さんによる「中村澄雄 「花雫」写真展」(写真)を行います。

 

 

 

 

 

 

2017年8月29日 (火)

驚響展 ~響け、この想い~ by MAYU KANDA(大学2年)

わッつギャラリーでは、2017年8月29日(火)から9月9日(土)まで、MAYU KANDA(大学2年)さんによる「驚響展 ~響け、この想い~」(切り絵)を行います。

 

 

 

 

 

 

P9090017

 

 

 

 

P9090018

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年8月 4日 (金)

中村澄夫 「橋」写真展 by 中村澄夫

わッつギャラリーでは、2017年8月4日(金)から16日(水)まで、中村澄夫さんによる「中村澄夫 「橋」写真展」(写真)を行います。

 

 

 

 

 

 

P8170033

 

 

 

 

P8170034

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年7月 7日 (金)

ちぎり写真の自画像展 by とよたレディースフォトクラブ

わッつギャラリーでは、2017年7月7日(金)から31日(水)まで、とよたレディースフォトクラブによる「ちぎり写真の自画像展」(ちぎり絵)を行います。

 

 

 

 

 

 

P7190015

 

 

 

 

P7190013

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P7310089

 

 

 

 

P7310087

 

 

 

 

 

2017年6月30日 (金)

レジンアクセサリー展 by 木村幸夫

わッつギャラリーでは、2017年6月30日(金)から7月5日(水)まで、木村幸夫さんによる「レジンアクセサリー展」(レジンアクセサリー)を行います。

 

 

 

 

 

 

P7050008

 

 

 

 

P7050009

 

 

 

 

 

 

 

2017年6月23日 (金)

浅井満与巳 写真展 - 小さな旅 by 浅井満与巳

わッつギャラリーでは、2017年6月23日(金)から28日(水)まで、浅井満与巳さんによる「浅井満与巳 写真展 - 小さな旅」(組み写真)を行います。

 

 

 

 

 

 

P6280001

 

 

 

 

P6280002

 

 

 

 

P6260058

 

 

 

 

P6260072

 

 

 

 

P6260070

 

 

 

 

P6260077

 

 

 

 

 

 

 

2017年6月16日 (金)

『初夏でもやっぱ花でしょ!』展 by のりづきとしお

わッつギャラリーでは、2017年6月16日(金)から21日(水)まで、のりづきとしおさんによる「『初夏でもやっぱ花でしょ!』展 」(水彩)を行います。

 

 

 

 

 

 

2017年6月 9日 (金)

北嶋孝行 水彩画展 - 定年からの創造 by 北嶋孝行

わッつギャラリーでは、2017年6月9日(金)から14日(水)まで、北嶋孝行さんによる「北嶋孝行 水彩画展 - 定年からの創造 」(水彩)を行います。

 

 

 

 

 

P6140254

 

 

 

 

P6140256

 

 

 

 

P6090133

春爛漫(落合公園 / 落合公園3部作)

 

 

 

 

P6090134

早春(落合公園 / 落合公園3部作)

 

 

 

 

P6090138

管理棟方面を望む(落合公園 / 落合公園3部作)

 

 

 

 

P6090145_2

木場

 

 

 

 

P6090151

自画像

 

 

 

 

P6090163

ベッキオ橋(伊)

 

 

 

 

 

 

2017年5月26日 (金)

写真と俳句のコラボレーション by 稲垣英秋

わッつギャラリーでは、2017年5月26日(金)から6月7日(水)まで、稲垣英秋さんによる「写真と俳句のコラボレーション 」(写真&俳句)を行います。

 

 

 

 

 

 

P6060127

 

 

 

 

P6060128

 

 

 

 

P6060063

妖艶

 

 

 

 

P6060094

古都散策

 

 

 

 

18920237_1525051900867698_763082405

静かな眼差し

 

 

 

 

P6060066

追走

 

 

 

 

P6060060_2

白銀は招く

 

 

 

 

18893267_1525631127476442_458716377

天よりの使者

 

 

 

 

18951439_1526155717423983_310095015

凝視

 

 

 

 

 

2017年5月19日 (金)

水彩画・陶芸作品 二人展 by 宮原清子・山崎美寿子

わッつギャラリーでは、2017年5月19日(金)から24日(水)まで、宮原清子・山崎美寿子さんによる「水彩画・陶芸作品 二人展 」(透明水彩・陶芸)を行います。

 

 

 

 

 

 

P5240403

 

 

 

 

P5240329

 

 

 

 

☆宮原清子(透明水彩)

 

P5200262

 

 

 

 

P5200264

 

 

 

 

P5200290

 

 

 

 

P5240323

 

 

 

 

☆山崎美寿子(陶芸)

 

P5200304

 

 

 

 

P5200302

 

 

 

 

P5200310

 

 

 

 

P5240340

 

 

 

 

 

 

 

2017年4月28日 (金)

かんなのさくひんと日本舞踊 by 田本莞奈(小学3年)

わッつギャラリーでは、2017年4月28日(金)から5月10日(水)まで、田本莞奈(小学3年)さんによる「かんなのさくひんと日本舞踊 」(絵・写真・日本舞踊・舞妓踊り)を行います。

 

 

 

 

 

2017年4月 7日 (金)

木彫 DE ピカソ by 森哲荘(九山新之丞)

わッつギャラリーでは、2017年4月7日(金)から26日(水)まで、森哲荘(九山新之丞)さんによる「木彫 DE ピカソ」(木彫・レリーフ)を行います。

 

 

2

 

 

 

森 哲荘 (もり てっそう)

1946年(昭和21年)、200年の歴史を持つ木彫りの里、滋賀県米原市上丹生に生まれる。現在は同県同市下丹生在住。

父・秀男のすすめに従い、15歳の時に木彫の道に入り、以来、50年以上木彫一筋に生きてきた職人。

全盛期は仏壇彫刻を主とし、平成5年にはその実績が認められ、日本の伝統工芸士(彦根仏壇の彫刻部門)に認定される。

現在NPO彦根仏壇伝統工芸士会に所属。

兄同様、木彫刻ならなんでもこなし、暇なときには自分の作品作りにいそしむ「根っから木彫が好き」と自負している。

 

【わッつギャラリーでの過去の展覧会】

2011年02月  森哲荘 木彫り展

2011年04月  森哲荘 自画像展 - 私を見つめるわたし (水彩)

2011年07月  森哲荘 版画展

2012年03月  森哲荘 母子像展

2012年11月  森哲荘 木彫展

2014年04月  森哲荘 静物画展 (水彩)

2014年06月  森哲荘 仏像展

2015年09月  円空好き展!!

2015年09月  森哲荘 自画像展 - 四十年前のわたし (水彩)

2016年01月  私の円空展

 

 

 

 

P3280004

 

 

 

 

P3280022

 

 

 

 

P3280020

 

 

 

 

P3280006

 

 

 

 

P3280024

 

 

 

 

P3280033

 

 

 

 

 

2017年3月17日 (金)

徳田和義 木工展 by 徳田和義

わッつギャラリーでは、2017年3月17日(金)から22日(水)まで、徳田和義さんによる「徳田和義 木工展 」(木工)を行います。

 

 

Img_20170320_0001

 

 

 

 

 

【わッつギャラリーでの過去の展覧会】

2015年03月  趣味の手作り木工展

2016年03月  徳田和義 木工作品展2016 - わッつと驚きの出会いが有るかも・・・

 

 

 

 

P3250083

 

 

 

 

P3250086

 

 

 

 

 

2017年2月24日 (金)

武友早知子 パッチワーク展 by 武友早知子

わッつギャラリーでは、2017年2月24日(金)から3月15日(水)まで、武友早知子さんによる「武友早知子 パッチワーク展 」(パッチワーク)を行います。

 

 

20170224_to_0315

 

 

 

 

 

 

 

 

P2240018

 

 

 

 

P2240020

 

 

 

 

P2240027

 

 

 

 

P3060061

 

 

 

 

P3060062

 

 

 

 

P3060233

 

 

 

 

P3060236

 

 

 

 

P3060247

 

 

 

 

P3060257

 

 

 

 

P3150005

 

 

 

 

2017年1月27日 (金)

加藤義雄 能・狂言面展 -「 幽玄」と「笑い」の世界 by 加藤義雄

わッつギャラリーでは、2017年1月27日(金)から2月22日(水)まで、加藤義雄さんによる「加藤義雄 能・狂言面展 -「 幽玄」と「笑い」の世界」(能・狂言面)を行います。

 

 

20170127_to_0207_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1240283       P2030262      

 

 

P2030283       P2030269

 

 

P2030270       P2030273

 

 

P2030274       P2030286

 

 

P2150255       P2150259

 

 

P2150266       P2150271

 

 

 

 

 

2017年1月 6日 (金)

明けおめ書道展 2017 by 纐纈日真梨

わッつギャラリーでは、2017年1月6日(金)から23日(月)まで、纐纈日真梨さん(大学1年)による「明けおめ書道展 2017」(書)を行います。

 

 

Img_20161227_0001

 

 

 

纐纈日真梨

1998年(平成10年)生まれ。岐阜県岐阜市出身。

京都橘大学1年。

7歳より書道教室に通い始め、意欲的に美術作品展出品や書道パフォーマンス活動に取り組んでいます。

 

---------------------------------------------------

6歳に初めて学習塾からの薦めで漢字能力検定を受験しました。

その時出会ったたくさんの漢字に大変興味を持ち、「漢字の成り立ち」をテーマにした作品展や公演会を訪れたり、各地で開催されている書道展を見学するうちに、ますます文字や書道というものに興味を持つようになりました。

7歳から自宅近くの書道教室に通い始め、書道の楽しさを実感するようになりました。

しかし、14歳の時、高校受験に向け書道教室に通うのを諦めることにしました。

それでも書道への興味は深まるばかりで、筆を持ちたい!書きたい!という気持ちがますます増していきました。

そのことから、高校は書道活動が盛んな高校に進学しようと決断しました。

それからは、目標の高校に向け勉強を頑張り、「合格」の知らせをもらった時はとても嬉しかったです。

高校入学後、私は運命的な出会いをすることができました。

なんと!私のクラスの担任の先生が偶然、書道部の顧問の先生だったのです!

この運命的な出会いの下、高校生活中、尊敬してやまない先生に日々技術的・精神的にいろいろと教わりながら、たくさんの美術展(書道の部)に向けた作品の制作や書道パフォーマンス活動に意欲的に取り組んできました。

2013年には、NHK主催の書道パフォーマンスに出場することができ、お手伝いをさせて頂いた中で、全国の同じ活動をする同世代の人たちにたくさんの刺激をもらい、一生忘れられない思い出になりました。

---------------------------------------------------

 

【わッつギャラリーでの過去の展覧会】

2015年01月  明けおめ 書道展 2015

2016年01月  明けおめ 書道展 2016

 

 

 

 

P1230247

 

 

 

 

P1230249

 

 

 

 

P1230251

 

 

 

 

P1230253

 

 

 

 

P1230255

 

 

 

 

P1230259

 

 

 

 

P1230262

 

 

 

 

P1230265

 

 

 

 

 

2016年12月12日 (月)

阿部繁弘 ボールペン画シリーズ - 日本を走る③ by 阿部繁弘

わッつギャラリーでは、2016年12月12日(月)から25日(日)まで、阿部繁弘さんによる「阿部繁弘 ボールペン画シリーズ - 日本を走る③」(ボールペン画)を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pc250328

 

 

 

 

Pc250330

 

 

 

 

Pc050235

 

 

 

 

Pc050238

 

 

 

 

Pc250300

 

 

 

 

Pc250271

 

 

 

 

Pc250297

 

 

 

 

Pc250316

 

 

 

 

Pc250318

 

 

 

 

Pc250320

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年11月25日 (金)

書彫刻遺作展 by 柳本素石

わッつギャラリーでは、2016年11月25日(金)から12月7日(水)まで、柳本素石さん(故人)による「書彫刻遺作展」(書の彫刻)を行います。

 

 

Img_20161121_0001

 

 

 

【柳本 素石 (やなぎもと そせき)】

20100728_075

大正8年3月生まれ。

平成28年3月5日に97歳で亡くなられました(3月23日の98歳の誕生日を前に)。

柳本素石さんは日本の浮彫書刻(書彫刻)の第一人者です。

これまで画廊や百貨店などで数多くの個展を開いています。

風雪に耐え、年輪を重ねた古木(彫刻の材料には欅や桜などの堅木を使用)の個性をもった姿に、人生の抒情を彫る方法はないかと考え、吉祥文字から平仮名までを使い、自分で書にしたためた漢詩、お経、格言などを1~2cmの浮き彫りにし、(バーナーで)焦がすことにより木の持つ年輪をより一層深みのあるものに仕上げる、独自の技法で作品を制作しています。

 

 

 

 

Pb280245

 

 

 

 

Pb280246

 

 

 

 

Pb280247

 

 

 

 

Pb220225_2

 

 

 

 

Pb280248

 

 

 

 

Pb280259

 

 

 

 

Pb280252

 

 

 

 

Pb280254

 

 

 

 

Dscf3193_2

 

 

 

 

 

2016年11月21日 (月)

2016年のわッつギャラリー予定

わッつギャラリーの2016年の予定は以下の通りです(情報は随時更新されます)。

 

 

2016年度、作品をわッつギャラリーにて展示して下さる方

募集中です!!

 

わッつギャラリーを初めてご利用になる方には、条件付きでギャラリーを最大2週間、5千円(通常、6日間で1万8千円)で利用していただけるように致しました(キャンペーンを利用しないことも可能です)。

 

 

01月04日(月)-01月20日(水)  明けおめ書道展2016 by 纐纈日真梨(高校3年)

                        (書)

 

01月22日(金)-01月27日(水)  クラフト工房“けや樹”作品展 『季節を彩る小物達』 by けや樹

                        (レーザークラフト・トールペイント・ウッドバーニング)

 

01月29日(金)-02月10日(水)  私の円空展 by 森哲荘

                        (木彫・仏像)

 

02月12日(金)-02月17日(水)

 

02月19日(金)-03月02日(水)  四季を彩る漆器展 by 多米愛

                        (コレクション)

 

03月04日(金)-03月09日(水)  趣味の手作り木工展 by 徳田和義

                        (木工)

 

03月11日(金)-03月23日(水)  福原満江展 「明日への祈り」 by 福原満江

                        (油彩・水彩)

 

03月25日(金)-04月06日(水)  成田淑恵展 - わたしの動物たち by 成田淑恵

                        (油彩・水彩)

 

04月08日(金)-04月13日(水)  

 

04月15日(金)-04月20日(水)  小澤林太郎 写真展 - 春夏秋冬 by 小澤林太郎

                        (写真)

 

04月22日(金)-05月11日(水)  かんなの さくひんと舞妓おどり by 田本莞奈(7歳)

                        (絵・写真)

 

05月13日(金)-05月25日(水)  100人の母たち(亀山ののこ 写真展)  

                             by かすがいを愛する市民の会(主催)

                        (写真)

 

05月27日(金)-06月01日(水)  

 

06月03日(金)-06月08日(水)  陶のうつわ展 by 山室美恵子(工房 四十雀)

                        (陶芸・陶のアクセサリー・小物達)

 

06月10日(金)-06月15日(水)  

 

06月17日(金)-07月13日(水)  滝川英明展 by 滝川英明

                        (油彩・水彩)

 

07月15日(金)-08月03日(水)  

 

08月05日(金)-08月17日(水)  お盆休み

 

08月19日(金)-08月31日(水)  

 

09月02日(金)-09月28日(水)  中村澄雄 棚田写真展 by 中村澄雄

                        (写真)

 

09月30日(金)-10月12日(水)  日仏刺繍展 - 東西をつなぐ美しき糸 by 稲垣京子・岡本房子

                        (フランス刺繍・日本刺繍)

 

10月14日(金)-10月19日(水)  

 

10月21日(金)-10月26日(水)  

 

10月28日(金)-11月02日(水)  

 

11月04日(金)-11月09日(水)  柴田文夫木彫展 わッつに風が吹く by 柴田文夫

                        (木彫)

 

11月11日(金)-11月16日(水)  

 

11月18日(金)-11月23日(水)  

 

11月25日(金)-12月11日(日)  書彫刻遺作展 by 柳本素石

                        (書の彫刻)

 

12月12日(月)-12月25日(日)  阿部繁弘 ボールペン画シリーズ - 日本を走る③ by 阿部繁弘

                        (ボールペン画)

 

12月26日(月)-01月04日(水)  年末年始休み

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ     

2016年11月 4日 (金)

柴田文夫木彫展 わッつに風が吹く by 柴田文夫

わッつギャラリーでは、2016年11月4日(金)から9日(水)まで、柴田文夫さんによる「柴田文夫木彫展 わッつに風が吹く」(木彫)を行います。

 

 

Img_20160902_0001_2

 

 

 

 

 

 

Pb060262

 

 

 

 

Pb060264

 

 

 

 

Pb060265

 

 

 

 

Pb090241

 

 

 

 

Pb090247

 

 

 

 

Pb090246

 

 

 

 

Pb090252

 

 

 

 

 

2016年9月30日 (金)

日仏刺繍展 - 東西をつなぐ美しき糸 by 稲垣京子・岡本房子

わッつギャラリーでは、2016年9月30日(金)から10月12日(水)まで、稲垣京子・岡本房子さんによる「日仏刺繍展 - 東西をつなぐ美しき糸」(フランス刺繍・日本刺繍)を行います。

 

 

20160930_to_1012

 

 

 

【稲垣京子】

30年以上前、子供が幼稚園に通っていた頃。

知人からお古の子供服をよく貰っていましたが、ただ貰ったものを子供に着せるだけでは味気ないと思い、何かワンポイントで刺繍をしてあげたいと思ったことがフランス刺繍を始めるきっかけとなりました。

フランス刺繍(通っている教室の先生の刺繍)は華やかではないけれど、さりげない淡い色使いをしていて非常に魅せられ、自由気ままに家にいながら1人でできるため、30年以上続けてこられました。

私は主に実用的なものに刺繍をします(弁当袋、枕カバー、エプロンなど)。

 

【岡本房子】

20年以上前、あるテレビ番組を見ていた所、日本刺繍の草乃しずか先生が出演されており、そこに出てきた草乃先生の作品(とその和の色)を見て一瞬にして虜になり、私も日本刺繍をやりたいと思ったことが日本刺繍を始めるきっかけでした。

名古屋の草乃先生の教室に2年ほど通い、その後は自分で気ままにやってきました。

日本刺繍はその和の色と糸(絹)の柔らかさやおしとやかさがとても魅力的です。

作品はうさぎ、コウロギ、植物(萩やオミナエシ、ナデシコ)などを着物の表裏に刺します。

 

 

 

 

Pa120255

 

 

 

 

Pa120310

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年9月 2日 (金)

中村澄雄 棚田写真展 by 中村澄雄

わッつギャラリーでは、2016年9月2日(金)から14日(水)まで、中村澄雄さんによる「中村澄雄 棚田写真展」(写真)を行います。

 

 

20160902_to_0914

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年6月17日 (金)

滝川英明展 by 滝川英明

わッつギャラリーでは、2016年6月17日(金)から7月13日(水)まで、滝川英明さんによる「滝川英明展」(油彩水彩・ミクストメディア)を行います。

 

 

Img_20160617_0001

 

 

 

滝川英明

1950    岐阜県中津川市生まれ

1968    岐阜県展 文部大臣賞

1977    行動美術協会展 初出品

1978    行動美術中部展 佳作賞         

        行動美術東京本展 奨励賞

1979    行動美術新人選抜展(東京新宿 紀伊国屋画廊)

        行動美術中部展 優秀賞

        行動美術展 新人賞  会友推挙

        中日展(名古屋市博物館)

1981    中日展(名古屋市博物館)

        act展   岐阜現況展(岐阜県美術館)

1982    個展(中津川市コミュニティーセンター)

1985    個展(中津川市文化会館)

1986-1989    中日展(名古屋市博物館)

1987    個展(福岡町郷土資料館)

1988    ドローイング展(中津川市コミュニティーセンター)

        上野の森美術館大賞-秀作展(上野の森美術館、福岡市美術館)

        行動美術展 会友賞  会員推挙

        フェスティバル・ダール・ジャポネ(パリ)

1989    上野の森美術館大賞展 特別優秀賞

1990    個展(名古屋 ギャラリー彩)

        第7回上野の森美術館大賞展-入賞者展(吉井画廊、銀座、パリ-買上)

        次世代をになう作家展(彫刻の森美術館)

        平成元年度岐阜県芸術文化等 特別奨励受賞

1991    風の会展(岐阜県美術館)

        個展(名古屋 ギャラリー彩)

        個展(中津川市コミュニティーセンター)

1992    個展(東京銀座 資生堂ギャラリー)

        東海の作家達展(愛知県美術館)

1993    個展(名古屋 ギャラリー彩)

        個展(福岡町ふれあい文化センター)

1994    個展(土岐市 ギャラリー陶京)

1995    個展(中津川市 ヒガシギャラリー)

        「時代を見る眼」展(美ヶ原高原美術館)

2000    カラーリスト達のART展(名古屋 ギャラリー彩)

2001    個展(中津川市 ヒガシギャラリー)

2002    わらべ展(中津川市 ミスターファーマー)

        それぞれの表現展(名古屋 ギャラリー彩)

2004    TYK絵画大賞展(多治見) 大賞

2011    個展(ノリタケの森ギャラリー)

個展・グループ展 各地で30数回

現在     行動美術協会会員

        中津川市美術家協会理事

        岐阜県美術展審査員

        アトリエ・タキ主宰(絵画教室、一般部・児童部)

 

 

滝川英明さんの絵に関わる記憶は、幼稚園ころまで遡ります。

幼稚園の頃に、先生に作品を褒められて嬉しかったことを今でも明確に覚えています。

中学校3年生の時、地元中津川在住の尊敬する画家(安江静二先生)の教室の仲間に入ることができ、その教室に通い始めたことで油絵を始めました。

(先生は生まれながらの身体障害者でありましたが、地元の絵を志す人の心の目標でした。)

高校では美術部に入り、3年生の時に岐阜県美術展・青年の部で文部大臣賞を受賞しました。

高校を卒業後は美大に進もうと受験をしましたが、落第し、代わりに多治見にある陶器の研究所へ進んだのですがやめて、名古屋にある建築会社に就職しました。

しかし、絵をどうしても忘れられず、絵を描く人生をどうしても送りたくて、8年ほどで会社を辞め、地元中津川に帰りました。

中津川に帰ってからは、絵画教室を開きつつ、行動美術展に作品を出し始めました。

(絵画教室には、大きな公募展やコンクール展等で優秀な結果を残した生徒が多くいます。)

今では行動美術協会の会員となり、絵画教室を続けつつ、毎年、愛知県を中心に様々な場所で個展を行っています。

 

私の絵は、季節感や自然の様が伴った、私自身の心が作り出す私風景、心象風景を主としています。

伝えたいことを表現するには、高い技術も必須だと思い実践しており(特に、私のトレードマークである絵肌は大切だと思っています)、そのため、私の作品に対して、同じ絵描きからはよく「表現のデパート」や「引き出し(テクニック)が多い」と言われます。

 

 

 

P7010255

 

 

 

 

P7010257

 

 

 

 

 

2016年6月 3日 (金)

陶のうつわ展 by 山室美恵子(工房 四十雀)

わッつギャラリーでは、2016年6月3日(金)から8日(水)まで、山室美恵子(工房 四十雀)さんによる「陶のうつわ展」(陶芸)を行います。

 

 

Img_20160602_0001

 

 

 

1958年   長野県下条村に生まれる

1976年   就職で名古屋に転居

         仕事をしながら5年ほど常盤女学院(夜間)で和裁を学ぶ

2000年   岐阜県土岐市曽木町の鶲窯で薪窯を手伝い始める。以降、毎年の窯焚き

         子供たちとろくろで遊んだのがきっかけで、度々出かける

*幼少時に経験のある薪割りも、窯仲間とのつながりも、楽しくてどんどんはまっていく

*古墳時代から受け継がれてきたこの地域の文化「スエキ」「古瀬戸」「美濃焼き」などを観て歩くたびに、存在感があり、美しく洗練された陶に魅せられていき、芸術的な作品に近づきたいと強く思うようになる

2005~2011年 名古屋市名東区の陶芸教室で作陶を学び、師匠の手伝いをしながら釉薬・窯焼きなどの技術を習得

2012年3月 尾張旭市のギャラリー「陶人Yoshisada」で第1回の個展

2012年9月 名古屋市名東区「刻心堂」の企画展「骨壺展」に出品→以降、毎年出品

2013年3月 実家のある長野県飯田市で個展→以降、毎年個展

2015年8月 江南市の珈琲・ギャラリー「予約席」で個展

その他に、岐阜県付知道の駅や妻木などでクラフト展に出店

 

 

普段使いの陶器を中心に、猫などの小物・アクセサリーなど150~200点を展示します。

「陶のうつわ」には、不思議な力があります。

お気に入りのうつわがあれば、食事が美味しくなり、心が潤い豊かになります。

そのお手伝いができれば嬉しいと思っています。

軽さや使い勝手を第一に考えていますが、見るだけでほっこり、使って癒されて、飽きのこないうつわ作りを心掛けています。

展示会は、うつわを通じて「人とつながる喜び」を感じられる時間です。

                                                                                                                             工房 四十雀  山室美恵子

 

 

 

 

P6080239

 

 

 

 

P6080228

 

 

 

 

P6080226

 

 

 

 

P6080227

 

 

 

 

 

2016年5月13日 (金)

100人の母たち by かすがいを愛する市民の会

わッつギャラリーでは、2016年5月13日(金)から25日(水)まで、亀山ののこさん(主催はかすがいを愛する市民の会)による「100人の母たち」写真展(写真)を行います。

 

 

Img_20160513_0001

 

 

 

かすがいを愛する市民の会

かすがいを愛する市民の会は、2001年9月9日に、アニメ映画「ダイオキシンの夏」を広く市民の方に鑑賞してもらうために集まったことがきっかけで、春日井市を安心して暮らせる平和な街にしていきたいという思いでできた会です。

環境を大きなテーマとしています。

福祉、教育、文化など、私たちを取り巻く生きていくために関わりのある全てのものが、環境なのだと考えています。

 

2001年9月9日  発足

2001年11月   アニメ映画「ダイオキシンの夏」上映会

2002年       ごみ減量講座

2003年 2月   ガイヤシンフォニー第2番上映会

2003年 5月   ガイヤシンフォニー第3番上映会

2003年 9月   ガイヤシンフォニー第4番上映会

2004年 6月   みろく山を歩こう

2005年~毎年  えほんかたり

2012年10月   市民サロンにて写真展 環境を考える

2012年12月   レディヤン祭 映画上映「姉妹よ、まずかく疑うことを習え」

2013年12月   レディヤン祭 上映協力「潮風の村から」ある女性医師の軌跡

2014年      春日井祭で好きなとこの写真を撮る

2015年      絵手紙、きりえ、サッシュ作りなど

 

 

亀山ののこ

東京生まれ。3児の母。

18歳から写真を撮り始め、人物写真を撮ることに夢中になる。

2000年よりフリーフォトグラファーとして活動を開始。ポートレイトを軸に、雑誌・広告・写真集などで活動する。

2010年に双子を出産。

2011年3月11日の大震災原発事故により写真のあり方、仕事のあり方を問い直す。

同年夏に福岡県へ移住。

最近では脱原発のメッセージを込めたポスター制作にも励む。 母子の写真では展示やスライド上映を重ねている。

 

 

 

会員の1人が、2年前の夏に三重県で開催された、亀山ののこさんの写真展で100人の母たちの写真を見ました。

そこには、とてもいい顔の子供とその母と少しの父の写真が並んでいました。

「“原発”のない世界へ。私は子供を守りたい。」

写真展のタイトルにも共感しました。

その会員は早速、愛する会の会議で、開催を提案しました。

ののこさんの写真集を見て、他の会員たちが賛成したことから、展示場所や費用の確認をしていましたが、ようやくわッつのギャラリーに出会いました。

春日井市内での開催を機会に、ののこさんの写真を多くの方に見ていただいて、世代を超えて、命の大切さを共感したいと考えています。

被写体になった方たちの色々な想いにも共感できたらいいなと思うのです。

アジサイにかこまれているたかみさんは、全ての武器を花に変えたいと言っています。

素敵ですよね。

武器よりお金は要らないし、そんなこんなを写真を見ながら、お話しできたらいいなと思っています。

                                                              かすがいを愛する市民の会

 

 

 

 

 

P5250289_2

 

 

 

 

P5250291

 

 

 

 

 

«かんなの さくひんと舞妓おどり by 田本莞奈