フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

わらべ展 by 滝川英明

わッつギャラリーでは、2012年3月2日(金)から3月28日(水)まで、滝川英明さんによる「わらべ展」を行います。

 

 

Img_2

 

 

 

Img_0001_2

 

 

 

2012年3月16日(金)より3月28日(水)まで、作品をかえて引き続き滝川さんの展覧会を行います。

 

 

 

滝川英明画歴

1950    岐阜県中津川市生

1968    岐阜県展 文部大臣賞

1977    行動美術協会展 初出品

1978    行動美術中部展 佳作賞

        行動美術東京本店 奨励賞

1979    行動美術新人選抜展(東京新宿 紀伊国屋画廊)

        行動美術中部展 優秀賞

        行動美術展 新人賞  会友推挙

        中日展(名古屋市博物館)

1981    中日展(名古屋市博物館)

        act展   岐阜現況展(岐阜県美術館)

1982    個展(中津川市コミュニティーセンター)

1985    個展(中津川市文化会館)

1986-1989    中日展(名古屋市博物館)

1987    個展(福岡町郷土資料館)

1988    ドローイング展(中津川市コミュニティーセンター)

        上野の森美術館大賞-秀作展(上野の森美術館、福岡市美術館)

        行動美術展 会友賞  会員推挙

        フェスティバル・ダール・ジャポネ(パリ)

1989    上野の森美術館大賞展 特別優秀賞

1990    個展(名古屋 ギャラリー彩)

        第7回上野の森美術館大賞展-入賞者展(吉井画廊、銀座、パリ-買上)

        次世代をになう作家展(彫刻の森美術館)

        平成元年度岐阜県芸術文化等 特別奨励受賞

1991    風の会展(岐阜県美術館)

        個展(名古屋 ギャラリー彩)

        個展(中津川市コミュニティーセンター)

1992    個展(東京銀座 資生堂ギャラリー)

        東海の作家達展(愛知県美術館)

1993    個展(名古屋 ギャラリー彩)

        個展(福岡町ふれあい文化センター)

1994    個展(土岐市 ギャラリー陶京)

1995    個展(中津川市 ヒガシギャラリー)

        「時代を見る眼」展(美ヶ原高原美術館)

2000    カラーリスト達のART展(名古屋 ギャラリー彩)

2001    個展(中津川市 ヒガシギャラリー)

2002    わらべ展(中津川市 ミスターファーマー)

        それぞれの表現展(名古屋 ギャラリー彩)

2004    TYK絵画大賞展(多治見) 大賞

2011    個展(ノリタケの森ギャラリー)

個展・グループ展 各地で30数回

 

現在     行動美術協会会員

        中津川市美術家協会理事

        岐阜県美術展審査員

        アトリエ・タキ主宰(絵画教室、一般部・児童部)

 

 

 

 

 

■ 2012年3月2日(金)~3月14日(水)

 

少女の顔をモチーフとした油彩画を中心として、身近な小動物たちの表現を展示しています。

 

P1170147

 

 

 

 

 

P1170151

 

 

 

 

 

P1170155

 

 

 

 

 

P1170145

 

 

 

 

 

P1170137

 

 

 

 

 

P1170244

 

 

 

 

 

P1170245

 

 

 

 

 

P1170254

 

 

 

 

 

P1170257

 

 

 

 

 

P1170258

 

 

 

 

 

■ 2012年3月16日(金)~3月28日(水)

 

P1170303

 

 

 

 

 

P1170372

 

 

 

 

 

P1170383

 

 

 

 

 

P1170330

 

 

 

 

 

P1170339

 

 

 

 

 

P1170343

 

 

 

 

 

P1170349

 

 

 

 

 

P1170361

 

 

 

 

 

P1170310

 

 

 

 

 

P1170391

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ     

2012年2月23日 (木)

「Cheek 2012年4月号 春日井・守山・小牧」でわッつを紹介していただきました!

Cheek 2012年4月号

春日井・守山・小牧

(発売日2012年2月23日、参考URL: http://www.cheek.co.jp/thismonth/1204/index.html

 

 

Img_0002

 

 

 

の中で、「新コンセプトのギャラリー」としてわッつを取り上げていただきました(35ページです!)

 

 

 

わッつ!?

 

 

 

と驚きの  1ページ  まるまる使ったわっつの紹介。

 

うれしさのあまり思わず1冊 ・ ・ ・ と言わず3冊を手に取ってレジへ。

 

 

 

Cheek編集部の皆様、この度はわッつを1ページも割いて取り上げて下さり、心より感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ     

2012年2月16日 (木)

朝春窯 山田進二・孝三兄弟 作陶展 by 山田進二・孝三

わッつギャラリーでは、2012年2月17日(金)から2月29日(水)まで、山田進二・孝三さんによる「朝春窯 山田進二・孝三兄弟 作陶展」を行います。

 

 

Img_0001_2

 

 

 

Img_0002

 

 

 

山田進二  昭和25年2月7日生

・昭和47年 名古屋造形芸術短期大学プロダクトデザイン専攻科卒業

・瀬戸陶芸協会会員

・日本新工芸会東海支部会員

・中日文化センター講師

・名古屋造形芸術短期大学非常勤講師(1985~2007)

  名古屋造形大学非常勤講師

現在朝春陶房に於いて陶芸の研鑽にはげむ

作歴

・日展工芸部    入選

・中日国際陶芸展 入選

・中部読売美術展 入選

・日本新工芸展   入選

・瀬戸陶芸作家十二人展

・書と花と陶展

・父子展(一宮名鉄百貨店画廊)

・兄弟作陶展(ギャラリー三貴)

・朝春窯展に出品(毎日ギャラリー)

・進二、孝三兄弟作陶展(中日ギャラリー)

・兄弟作陶展(三越名古屋本店ジャパネスクギャラリー)

・花器&いけばな展(かわらばん家)

・平安古代窯復元

・愛知万博EXPOドーム貴賓室  作品展示

       瀬戸会場 愛知県館 作品展示

 

 

山田孝三  昭和28年5月11日生

・中日文化センター講師

現在朝春陶房にて陶芸の研鑽にはげむ

作歴

・書と花と陶展(静岡)

・父子展(一宮名鉄百貨店画廊)

・父子展(岡崎画廊)

・兄弟作陶展(ギャラリー三貴)

・朝春窯展に出品(毎日ギャラリー)

・進二、孝三兄弟作陶展(中日ギャラリー)

・兄弟作陶展(三越名古屋本店ジャパネスクギャラリー)

・花器&いけばな展(かわらばん家)

・兄弟作陶展(ノリタケの森ギャラリー)

 

 

 

 

 

P1170079

 

 

 

 

 

P1170003

 

 

 

 

 

P1170006

 

 

 

 

 

P1170007

 

 

 

 

 

P1170009

 

 

 

 

 

P1170013

 

 

 

 

 

P1170065

 

 

 

 

 

P1170066

 

 

 

 

 

P1170049

 

 

 

 

 

P1170059

 

 

 

 

 

P1170020

 

 

 

 

 

P1170025

 

 

 

 

 

P1170021

 

 

 

 

 

P1170040

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ     

2012年2月 1日 (水)

第9回パステル画展 by 山川陽子

わッつギャラリーでは、2012年2月3日(金)から2月15日(水)まで、山川陽子さんによる「第九回 パステル画展」を行います。

 

 

 

Img_2

 

 

 

山川陽子さんは春日井市高森台に住む女性です。

 

山川さんには「日展」に作品を出すこともあった祖父がおり、その関係で幼いころから芸術に触れる機会が多くありました。

 

そのため、昔から(ご自分で仰るように)芸術を見る目はとても肥えていましたが、実際に自分でやるとなると話しは違い、水墨画や水彩画などに挑戦してみたものの全くダメ。

 

絵は好きでも描けない、とはパステル画に出会うまでの山川さんの考えでした。

 

しかし、2006年5月のとある日。偶々知り合いに誘われて行った先で、北尾智恵子先生がパステル画の1コイン体験を開いており、それに参加したことでそれまでの山川さんの考えは一変。

 

北尾先生には「好きに描きなさい」、「描けば描くほどよくなる(今日より明日、明日より明後日)」と言われ、デッサンがないということもあってパステル画を大変気に入った山川さんは、10回ほど北尾先生の指導を受け、その後も毎日描き続けました(これまで何万枚ものはがきに描いているとのこと)。

 

山川さんの経験上、感激した時、好きな人がテレビに出てきた時、褒め称える言葉を聞いた時などに無心で描くと素晴らしい作品ができ、逆に狙って上手に描こうとすると良い作品ができないそうです。

 

「誰でも描けて、誰もが絵描きになれる」

 

皆にこのパステル画の魅力を知ってもらい、実際に描いてほしいとの想いから、山川さんはこれまで展覧会を8回(わッつで9回目)行っています。

 

また現在、ボランティアで障害児の子供達に教えたり、デーサービス(4ヶ所)でお年寄りに教えたりしています。

 

 

 

パステル画との出会い

2006年 5月   北尾智恵子先生に10回ほど指導を!!

2007年 4月   第1回パステル画展  “奏”       (1ヶ月)

2007年 7月   第2回パステル画展  “ままや”     (1ヶ月)

2007年11月   第3回パステル画展  “ゆるり”      (1週間)

2008年 2月   第4回パステル画展  “ナップの森”  (1ヶ月)

2009年 3月   第5回パステル画展  “なないろ”   (1ヶ月)

2009年 7月   第6回パステル画展  “南姫公民館” (7/23~8/4)

2011年 6月   第7回パステル画展  “本の王国”   (6/23~6/28)

2011年10月   第8回パステル画展

 

パステル画

クレヨンのかたいパステルを粉にして

指につけて、無の心で“ありがとう”と

言いながら描いてゆきます。

指一本動けば年齢を問わず、どなたにも

描けます。額に入れればとっても素敵な

絵になります。一度体験なさって下さい。 

 

 

 

 

 

P1120995

 

 

 

 

P1140004

 

 

 

 

 

P1140010

 

 

 

 

 

P1140012

 

 

 

 

 

P1140022  

 

 

 

 

 

P1140024

 

 

 

 

 

P1140031

 

 

 

 

 

P1140037

 

 

 

 

 

P1140042

 

 

 

 

 

P1140047

 

 

 

 

 

■ 2012年1月26日(木)

 

2012年1月26日(土)の春日井くらしのニュース紙面上(2面)において、わッつギャラリーで2月3日(金)から2月15日(水)まで開催されている、「第9回パステル画展」(山川陽子さん)について、記事で取り上げていただきました。

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ     

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »