フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月26日 (木)

末松友美展 by 末松友美

わッつギャラリーでは、2012年7月27日(金)から8月1日(水)まで、末松友美さんによる「末松友美展」を行います。

 

 

Img_2

 

 

 

Img_0001_2

 

 

 

 

●プロフィール

1989年 熊本県生まれ

名古屋造形大学 洋画コース

 

●作品の特徴&今後の制作について

ふと気になった風景やモノをモチーフに、それらを通して「何かの予感」をテーマに制作しています。

 

 

 

 

 

P1180191

 

 

 

 

 

P1180206

 

 

 

 

 

P1180197

 

 

 

 

 

P1180211

 

 

 

 

 

P1180204

 

 

 

 

 

P1180210

 

 

 

 

 

P1180235

 

 

 

 

 

P1180237

 

 

 

 

 

P1180238

 

 

 

 

 

P1180240

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ     

2012年7月25日 (水)

「カフェぼん よん」でわッつを紹介していただきました!

カフェぼん よん

(発刊日2012年7月25日、参考URL: http://www.gain.co.jp/publish/cafe04.html)

 

 

Img

 

 

 

において、「おさんぽカフェ - 春日井」の中でわッつを取り上げていただきました!(69ページ)

 

 

「カフェぼん よん」編集部の皆様、わッつを紹介していただき心より感謝いたします。

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ     

2012年7月20日 (金)

お休みのお知らせ

2012年7月21日(土)は、わッつ近くの落合公園にて「第36回春日井市民納涼まつり」が行われますが、当日は大変な混雑が予想されます。わッつ周辺は「車両進入禁止お願い区域」となっていることもあり、車が入ってくると近隣の住民の方々に迷惑がかかることが予想されますので、当日は店をお休みさせていただきます。

 

 

ただし、お休みの告知が遅れたことから、知らずに来店なさる方(特に作家さんの関係者)がいらっしゃると考えられますので、ギャラリーは16:00まであけておく予定です。

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ     

Himmel展 by 佐原そら美

わッつギャラリーでは、2012年7月20日(金)から7月25日(水)まで、佐原そら美さんによる「Himmel展」を行います。

 

 

Img

 

 

 

Img_0001

 

 

 

 

佐原そら美

 1989. 長野県に生まれる

 2012. 名古屋造形大学造形学科洋画コース卒業

      名古屋造形大学大学院造形研究科在籍

 

発表活動歴

 2010. 水星展(ギャラリー矢田)

      名古屋造形大学芸術祭 3人展 「かけるせかい」(名古屋造形大学C102)

 2011. 迷子展 3人展(愛知県芸術文化センターアートスペースX)

      第4回伊那西高等学校芸術フェスティバル(かんてんぱぱホール)

      名古屋造形大学前期修了展(ギャラリー矢田)

 2012. 第五回伊那西高等学校芸術フェスティバル(かんてんぱぱホール)

      第19回名古屋造形大学卒業制作展(愛知県芸術文化センター)

      460人展(ギャラリー矢田)

 

 

 

 

 

P1180148

 

 

 

 

 

P1180171

 

 

 

 

 

P1180157

 

 

 

 

 

P1180158

 

 

 

 

 

P1180159

 

 

 

 

 

P1180169

 

 

 

 

 

P1180170

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ     

2012年7月 5日 (木)

ステンドグラスと小物たち by 丹羽真巳

わッつギャラリーでは、2012年7月6日(金)から7月18日(水)まで、丹羽真巳さんによる「ステンドグラスと小物たち」を行います。

 

 

Img_0001_4

 

 

 

 

 

丹羽真巳さんは犬山市在住のステンドグラス作家で、「家庭工房 空」を主宰しています。

 

この度の展覧会は、丹羽真巳さんの作品が中心ですが、丹羽さんの母親である森元のり子さんと娘さんの琴音さんの作品も一緒に展示してあり、親・子・孫の3代での作品展ともなります。

 

丹羽さんがステンドグラスを始めたのは、森本さんの影響でした。

 

森元のり子さんは過去に油絵(中学生時)や陶芸(1年ほどでやめた)にふれたことはありますが、17年前、ステンドグラスの教室に参加したことで本格的にステンドグラスを始めることにしました。

 

そして、教室に通い始めてから4年ほど後、自宅でステンドグラスを制作するために電気窯を購入し、自宅の部屋を工房にしてステンドグラスの教室を始めました。

 

丹羽真巳さんは今から2年ほど前、保育士の仕事の合間にちょこちょこと森本さんの教室に顔を出し始め、その後本格的にステンドグラスを始めました。

 

丹羽琴音さんは現在小学5年生。祖母や母親がやっているステンドグラスに小さい頃から興味を持ち、度々工房をのぞきに来ていましたが、危ないということでこれまでは工房には入れませんでしたが、1年ほど前に工房に入ることを許され、それからは祖母や母親から手ほどきを受けつつ自分の作品を作っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

P1180101

 

 

 

 

 

P1180145

 

 

 

 

 

P1180144

 

 

 

 

 

P1180142

 

 

 

 

 

P1180107

 

 

 

 

 

P1180109

 

 

 

 

 

P1180110

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ     

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »