フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 鶲窯陶芸展 by 加藤俊・伊藤菜海 | トップページ | 第6回わッつ音楽祭: みんなで歌うコンサート »

2013年5月24日 (金)

水彩画 ぶらり気まま展 - 大須を描く - by 三輪隆司

わッつギャラリーでは、2013年5月24日(金)から6月5日(水)まで、三輪隆司さんによる「水彩画 ぶらり気まま展 - 大須を描く -」を行います。

 

 

Img_2

 

 

 

透明水彩で描く 三輪隆司 (HP)

http://ekakijin.web.fc2.com/

 

透明水彩で楽しく描く風景画 (ブログ)

http://ekakijin.blog.fc2.com/

 

 

 

三輪隆司さんは春日井市在住。わッつギャラリーで個展を開くのも今回が3回目になります(三輪さんの生涯の目標は、わッつやそれ以外の場所で個展を合計50回開くことだそうです)。

 

 

三輪隆司 水彩画展 - 古の刻 - (2011年3月)

http://gallerycafewhats.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/---by-48f7.html

 

三輪隆司展 - にほんのGEN風景 - (2012年5月)

http://gallerycafewhats.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/gen-by-2fe6.html

 

 

三輪さんは、わッつでの3回目の個展にあたり、題材を「大須」にしました。

大須では毎年節分祭が開かれており、三輪さんはこの祭りを見るため、ここ4年ぐらい毎年大須を訪れています。

新しい店や古い店が一緒に並んでいる街、大須。

コスプレをした若者たちがいる一方、杖をついた年配者たちが歩いている街、大須。

新旧、老若男女がごじゃまぜになっている街、大須は、表通りも裏通りもどこを見ても面白さで溢れていると感じた三輪さん。

2回目の個展を終え、3回目の個展に向け題材を選ぶ中で、大須は最適の題材でした。

1回目の個展では水墨画のような水彩画作品を描き、昨年の2回目の個展では季節感を出すために色を多用しました。

3回目の個展となる今回は、描かずに物を言う絵、余白をどう残すかを意識して絵を描きました。

三輪さん曰く、昨年は人を唸らせる良い絵を描こうとしていたそうですが、今年に入り、見栄を張る必要はない、楽しく絵を描こうという意識が強く芽生え、肩の力が抜けたそうです。

 

 

 

Dsc02198

 

 

 

 

 

Dsc02192

 

 

 

 

 

Dsc02193

 

 

 

 

 

Img_0056

 

 

 

 

 

Photo

 

 

 

 

 

Photo_2

 

 

 

 

 

Photo_3

 

 

 

 

 

Photo_4

 

 

 

 

 

Photo_5

 

 

 

 

 

Photo_6

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ     

« 鶲窯陶芸展 by 加藤俊・伊藤菜海 | トップページ | 第6回わッつ音楽祭: みんなで歌うコンサート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1403020/51762866

この記事へのトラックバック一覧です: 水彩画 ぶらり気まま展 - 大須を描く - by 三輪隆司:

« 鶲窯陶芸展 by 加藤俊・伊藤菜海 | トップページ | 第6回わッつ音楽祭: みんなで歌うコンサート »