フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月21日 (土)

手しごとのハーモニー by 酒井洋・和子

わッつギャラリーでは、2013年12月20日(金)から12月25日(水)まで、酒井洋さんと酒井和子さんによる「手しごとのハーモニー」(水石鉢と陶カッパ、七宝アクセサリー)を行います。

 

 

Img_7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年12月15日 (日)

書彫刻二人展 by 柳本素石・柳本文明

わッつギャラリーでは、2013年12月13日(金)から12月18日(水)まで、柳本素石さんと柳本文明さんによる「書彫刻二人展」(書彫刻)を行います。

 

 

Img_4

 

 

 

柳本素石さんは2010年にわッつにて個展を行って下さいました。

 

第 1回個展  書の彫刻展 (2010年7月) 

http://gallerycafewhats.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/by-b126.html

 

今回は、素石さんの長男、文明さんとの親子2人展となります。

 

 

【柳本 素石 (やなぎもと そせき)】

20100728_075

大正8年3月生まれ。

春日井市在住。

柳本素石さんは日本の浮彫書刻(書彫刻)の第一人者です。

これまで画廊や百貨店などで数多くの個展を開いています。

風雪に耐え、年輪を重ねた古木(彫刻の材料には欅や桜などの堅木を使用)の個性をもった姿に、人生の抒情を彫る方法はないかと考え、吉祥文字から平仮名までを使い、自分で書にしたためた漢詩、お経、格言などを1~2cmの浮き彫りにし、(バーナーで)焦がすことにより木の持つ年輪をより一層深みのあるものに仕上げる、独自の技法で作品を制作しています。

 

 

【柳本 文明 (やなぎもと ふみあき)】

昭和25年6月生まれ。

春日井市在住。

柳本素石さんの長男。

小さい頃より、肥後守(小刀)を使って木や竹で遊び道具を作り、よく遊んでいました。

父親の書彫刻作品に影響を受け、30歳ぐらいから作品制作に取り組み始め、平成21年3月に会社を定年退職してからは作品制作に専念しています。

欅、桜、榛(はん)、翌檜(あすなろ)等、木の木目を生かし、漢詩、お経、格言、歌などを彫り込み、線彫り、浮き彫り等で制作しています。

特に、千字文や般若心経などを細字で彫り込むことを得意としています。

 

 

 

Dscf3269

 

 

 

 

Dscf3181

 

 

 

 

Dscf3186

 

 

 

 

Dscf3183

 

 

 

 

Dscf3189

 

 

 

 

Dscf3217

 

 

 

 

Dscf3199

 

 

 

 

Dscf3239

 

 

 

 

Dscf3173_2

 

 

 

 

Dscf3201

 

 

 

 

Dscf3205

 

 

 

 

Dscf3233

 

 

 

 

 

2013年12月 6日 (金)

野田和子・森博 二人展 - 和彩きりえの世界 by 野田和子・森博

わッつギャラリーでは、2013年12月6日(金)から12月11日(水)まで、野田和子さんと森博さんによる「野田和子・森博 二人展 - 和彩きりえの世界」(伊勢型紙)を行います。

 

 

Img_2

 

 

 

 

 

 

 

 

Dscf3114

 

 

 

 

Dscf3118

 

 

 

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »