フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

E: わッつギャラリー

2017年4月 7日 (金)

木彫 DE ピカソ by 森哲荘(九山新之丞)

わッつギャラリーでは、2017年4月7日(金)から26日(水)まで、森哲荘(九山新之丞)さんによる「木彫 DE ピカソ」(木彫・レリーフ)を行います。

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

2017年3月17日 (金)

徳田和義 木工展 by 徳田和義

わッつギャラリーでは、2017年3月17日(金)から22日(水)まで、徳田和義さんによる「徳田和義 木工展 」(木工)を行います。

 

 

Img_20170320_0001

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年2月24日 (金)

武友早知子 パッチワーク展 by 武友早知子

わッつギャラリーでは、2017年2月24日(金)から3月15日(水)まで、武友早知子さんによる「武友早知子 パッチワーク展 」(パッチワーク)を行います。

 

 

20170224_to_0315

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年1月27日 (金)

加藤義雄 能・狂言面展 -「 幽玄」と「笑い」の世界 by 加藤義雄

わッつギャラリーでは、2017年1月27日(金)から2月22日(水)まで、加藤義雄さんによる「加藤義雄 能・狂言面展 -「 幽玄」と「笑い」の世界」(能・狂言面)を行います。

 

 

20170127_to_0207_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1240283       Pa180357

 

 

 

 

P2030262       P2030285

 

 

 

 

P2030265

 

 

 

 

P2030267       P2030283

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年1月 6日 (金)

明けおめ書道展 2017 by 纐纈日真梨

わッつギャラリーでは、2017年1月6日(金)から23日(月)まで、纐纈日真梨さん(大学1年)による「明けおめ書道展 2017」(書)を行います。

 

 

Img_20161227_0001

 

 

 

 

P1230247

 

 

 

 

P1230249

 

 

 

 

P1230251

 

 

 

 

P1230253

 

 

 

 

P1230255

 

 

 

 

P1230259

 

 

 

 

P1230262

 

 

 

 

P1230265

 

 

 

 

 

2016年12月12日 (月)

阿部繁弘 ボールペン画シリーズ - 日本を走る③ by 阿部繁弘

わッつギャラリーでは、2016年12月12日(月)から25日(日)まで、阿部繁弘さんによる「阿部繁弘 ボールペン画シリーズ - 日本を走る③」(ボールペン画)を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pc250328

 

 

 

 

Pc250330

 

 

 

 

Pc050235

 

 

 

 

Pc050238

 

 

 

 

Pc250300

 

 

 

 

Pc250271

 

 

 

 

Pc250297

 

 

 

 

Pc250316

 

 

 

 

Pc250318

 

 

 

 

Pc250320

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年11月25日 (金)

書彫刻遺作展 by 柳本素石

わッつギャラリーでは、2016年11月25日(金)から12月7日(水)まで、柳本素石さん(故人)による「書彫刻遺作展」(書の彫刻)を行います。

 

 

Img_20161121_0001

 

 

 

【柳本 素石 (やなぎもと そせき)】

20100728_075

大正8年3月生まれ。

平成28年3月5日に97歳で亡くなられました(3月23日の98歳の誕生日を前に)。

柳本素石さんは日本の浮彫書刻(書彫刻)の第一人者です。

これまで画廊や百貨店などで数多くの個展を開いています。

風雪に耐え、年輪を重ねた古木(彫刻の材料には欅や桜などの堅木を使用)の個性をもった姿に、人生の抒情を彫る方法はないかと考え、吉祥文字から平仮名までを使い、自分で書にしたためた漢詩、お経、格言などを1~2cmの浮き彫りにし、(バーナーで)焦がすことにより木の持つ年輪をより一層深みのあるものに仕上げる、独自の技法で作品を制作しています。

 

 

 

 

Pb280245

 

 

 

 

Pb280246

 

 

 

 

Pb280247

 

 

 

 

Pb220225_2

 

 

 

 

Pb280248

 

 

 

 

Pb280259

 

 

 

 

Pb280252

 

 

 

 

Pb280254

 

 

 

 

Dscf3193_2

 

 

 

 

 

2016年11月 4日 (金)

柴田文夫木彫展 わッつに風が吹く by 柴田文夫

わッつギャラリーでは、2016年11月4日(金)から9日(水)まで、柴田文夫さんによる「柴田文夫木彫展 わッつに風が吹く」(木彫)を行います。

 

 

Img_20160902_0001_2

 

 

 

 

 

 

Pb060262

 

 

 

 

Pb060264

 

 

 

 

Pb060265

 

 

 

 

Pb090241

 

 

 

 

Pb090247

 

 

 

 

Pb090246

 

 

 

 

Pb090252

 

 

 

 

 

2016年9月30日 (金)

日仏刺繍展 - 東西をつなぐ美しき糸 by 稲垣京子・岡本房子

わッつギャラリーでは、2016年9月30日(金)から10月12日(水)まで、稲垣京子・岡本房子さんによる「日仏刺繍展 - 東西をつなぐ美しき糸」(フランス刺繍・日本刺繍)を行います。

 

 

20160930_to_1012

 

 

 

【稲垣京子】

30年以上前、子供が幼稚園に通っていた頃。

知人からお古の子供服をよく貰っていましたが、ただ貰ったものを子供に着せるだけでは味気ないと思い、何かワンポイントで刺繍をしてあげたいと思ったことがフランス刺繍を始めるきっかけとなりました。

フランス刺繍(通っている教室の先生の刺繍)は華やかではないけれど、さりげない淡い色使いをしていて非常に魅せられ、自由気ままに家にいながら1人でできるため、30年以上続けてこられました。

私は主に実用的なものに刺繍をします(弁当袋、枕カバー、エプロンなど)。

 

【岡本房子】

20年以上前、あるテレビ番組を見ていた所、日本刺繍の草乃しずか先生が出演されており、そこに出てきた草乃先生の作品(とその和の色)を見て一瞬にして虜になり、私も日本刺繍をやりたいと思ったことが日本刺繍を始めるきっかけでした。

名古屋の草乃先生の教室に2年ほど通い、その後は自分で気ままにやってきました。

日本刺繍はその和の色と糸(絹)の柔らかさやおしとやかさがとても魅力的です。

作品はうさぎ、コウロギ、植物(萩やオミナエシ、ナデシコ)などを着物の表裏に刺します。

 

 

 

 

Pa120255

 

 

 

 

Pa120310

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年9月 2日 (金)

中村澄雄 棚田写真展 by 中村澄雄

わッつギャラリーでは、2016年9月2日(金)から14日(水)まで、中村澄雄さんによる「中村澄雄 棚田写真展」(写真)を行います。

 

 

20160902_to_0914

 

 

 

 

 

 

 

 

より以前の記事一覧